否定する言葉は傷つける言葉ー気遣う言葉に否定語は使わない

本当の気遣いには行動が伴う

否定する言葉は傷つける言葉

気遣う言葉に否定語は使わない

「ムリしないで。1人で抱え込まないでみんなを頼った方がいいよ。」

 

この言葉は、

忙しそうにしていたり、大変そうにしている人がいると、

相手の人を気遣って言ってあげたくなる言葉のひとつ。

 

でも、気を遣って言ってはみたものの

この言葉の通りにしてもらえないことが多い言葉でもあります。

 

その理由を考えてみたことはありますか?

 

それは、この言葉が相手を傷つける言葉だからです。

 

相手を気遣う言葉のつもりが

相手を傷つける言葉になっているかもしれないなんて

そんなこと夢にも思わない

 

そうやって考えてしまうかもしれませんが、

相手を気遣う言葉が

ちゃんと気遣う言葉になって相手に届いたらいいと思いませんか?

 

この記事を読むと、

○ 気を遣ったつもりで相手を傷つけてしまう言葉がわかります。

○ 相手に届く気遣いの言葉がわかります。

だから、相手にいい影響をもたらす知恵に磨きがかかります。

 

相手を否定する言葉は相手を傷つける言葉になる

「ムリしないで。1人で抱え込まないでみんなを頼った方がいいよ。」

この言葉がどんな言葉なのかを考えてみます。

 

「ムリしないで」

あなたの限界を超えています。だから、これ以上はやらない方がいいです

 

「1人で抱え込まないでみんなを頼った方がいいよ。」

1人でできると思わないでください。みんなの力を借りないとできないです。

 

わかりやすくするために、ちょっと極端な解釈をしてみました。

ここまで極端な意味を含めないとしても、

ムリしないで」「抱え込まないで」は、

相手の行動を否定する言葉を使っている

ということは理解していただけたと思います。

 

人は自分の行動を認めてほしい

頑張っている人の行動を否定していることに気づかないで、

「あなたを気遣って言っているんだよ」と、

いくらアピールしたとしても、それは逆効果。

 

頑張りを認めてくれない人の言葉を

「はい。わかりました。そうします」と、

行動できる人は多くはありません。

 

多くの人は、

「自分は認めてもらえていないんだ」

「自分がいけないんだ」

「これ以上否定されたくない」と

自分の殻に閉じこもってしまうのです。

 

本当に相手を気遣う言葉には行動が伴う

「ムリしないで。1人で抱え込まないでみんなを頼った方がいいよ。」を、

相手を気遣う言葉に変えるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

大変そうに見えたり、忙しそうに見える人を

本当に気遣うのであれば、手を貸すのが一番の気遣いです。

 

だから、

「時間があいてるから一緒にやろう」

「これは私の得意分野だから私にやらせて」

声をかけてあげる。

 

そして、実際に行動する。

 

「相手が嫌がるかもしれないし・・・」と、変な気遣いは無用です。

あなたが気を遣いたいのだから、ただそれを実行するだけです。

 

この記事が、もっと素敵な明日に向かうことに少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご訪問ありがとうございました。 

 

クリックで簡単シェア

ほしのぶメールマガジン

今日のひと言よりもちょっと深い
人生をもっと素敵に変化させる
ちいさなきっかけを
ゆるーく 月に2~3通
あなたのメールボックスにお届けします。

申し込み方法は
ニックネームとメールアドレスを記入して
申し込みボタンを押すだけです。

Facebookグループへの登録でも
同じ内容をお読みいただけます。

▷ Facebookグループに登録

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「ちょっと質問したい」という方は
いずれかの方法でお気軽にどうぞ( ´∀` )

・SNSのDM

・コメント書き込み

ちょっと質問・問い合わせフォーム

SNS(随時更新中)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

記事内容について「がっつりと質問したい」という方は、
一般社団法人マスタリーカウンセリング協会でお受けしています。

※一般社団法人マスタリーカウンセリング協会は
このWEBマガジンを運営している ほしのぶ が代表を務める法人です。

▶ 記事内容について質問する

 

対人ストレスを解消
▼をクリックするだけで今日のひと言など新着記事案内がお手元に届きます
あなたを変える ちいさなきっかけ | ほしのぶLOG

コメント

「カウンセリング・ コーチング・ コンサルティング」 全てを使った『コーディネート』で、

もっと素敵な明日を呼び込むいい関係づくりのお手伝いをしています。

▶ 相談・依頼のページへ

 

 

▶ 開催内容を確認する

いい関係をつくる知識とスキルを学ぶ学習会・ワークショップのご案内です。

 

「ぶどう山椒」

山椒の風味がとても癖になる逸品です。

いつもの炒め物、焼いたお肉などに、ちょっとかけるだけで、味が劇的に変化します。

テレビで見かけて購入してから、ずっと愛用しています。

 

タイトルとURLをコピーしました