やる気を引き出す言葉 – がんばってほしい人への「ムリしないで」はNGワードです

頑張ってほしい相手に

「ムリしないでね」

なんて言ってないですか?

「ムリしないでね」では、頑張る気持ちも萎えてしまいます。

 

もし、頑張ってほしい相手がいるのなら、

こころの底から「頑張れ!」って言ってあげましょう。

 

ちょっと想像してみてください。

これから勝負する相手がいます。

その勝負に絶対勝ちたいけど、勝てる自信が無い。

そんなとき、相手に対してつぶやくこころの声はどちらですか。

A:「頑張って」

B:「頑張らないで、ムリしなくていいから」

Aと言いたいところだけど、Bではないでしょうか。

 

相手が頑張ってしまったら、自分が負けてしまうかもしれない。

だから、頑張らないでほしい。ムリしないでほしいと思ってしまう。

これが、一般的な考え方だと思います。

 

  • マラソンのゴール間近でフラフラしていて倒れそう
  • 危険な山登りに挑戦する
  • 限界を超えたチャレンジをする

そんなときも、

頑張れと言ってあげたいけど、「ムリしないで!」が口から出てきます

 

でも、

  • スタートもしていないのに何が起こるか不安がっている
  • 嫌なことにチャレンジするのが辛いと言っている
  • 自分のリズムを変えるのがストレスと言っている
  • 本当は一歩踏み出したいのに踏み出せないでいる

こんな相手にも「ムリしないでね」と言ってしまうことがあるのです。

 

本当は頑張ってしい。チャレンジしてほしい。

そんな気持ちとは裏腹に

頑張ってほしくないというニュアンスしか伝わらない。

それが「ムリしないでね」なのです。

 

だから、

もし、頑張ってほしい相手がいるのなら、

こころの底から「頑張れ!」って言ってあげましょう。

 

 

20年間で1万人以上の悩みに寄り添い、

 

「今日よりもっと素敵な明日のために、悩みの本質を見抜いて解消するスタイル」で

変化と成長の喜びをサポートしている

 

”ライフコースコーディネーターほしのぶ”が運営するwebマガジン

ほしのぶLOG(hoshinob.com)です。

 

 

この記事は2分程度で読むことができます。

 

「頑張れ!」は禁句ではない

「頑張れ!」は

  • 相手にプレッシャーを与える
  • 相手を追い込んでしまう
  • 相手に辛い思いをさせてしまう

だから、“「頑張れ!」は言わない方がいい”という考えがあります。

 

でも、本当に“「頑張れ!」は言わない方がいい”のでしょうか。

 

  • 新しい何かにチャレンジするとき
  • 目の前の障害を乗り越えるとき
  • ステップアップしていくとき
  • 病気を克服していくとき
  • 後ろ向きな人生では無く前向きな人生を送ろうとするとき

こんなときは、頑張りが必要になります。

そんな人を応援するのに、「頑張れ!」と言ってはいけないのでしょうか。

 

相手の状況を全く考えない無責任な「頑張れ!」は良くありません。

でも、相手を応援したい気持ちがあるのなら「頑張れ!」と言っていいはずです。

 

頑張らない方が安心する

頑張れば何か変化が起こります。

その変化を怖がり、今のままで安心しようとしてしまうことがあります。

 

これは、

  • 頑張ることができない人と、
  • 頑張らせることができない人の 

両方に起こることです。

 

頑張らないことで安心する。

この根本的な原因は「信じていない」からです。

  • 頑張ることができない人は、「自分の力を信じていない」
  • 頑張らせることができない人は「頑張る力があると信じていない」

 

「頑張る力があると信じてもらえない」こんなさみしいことはありません。

まわりから信じてもらえていないことを、自分だけが信じ続けることにも限界があります。

 

頑張れと言われるのは、プレッシャーになります。

だから、頑張れと言われなくなることで、安心します。

 

でも、頑張る力があると信じてもらえないことで、

自分の力を信じられなくなってしまうのです。

 

頑張る力があると信じるのは簡単なことではありません。

でも、信じようとする気持ちがこころの底からの「頑張れ!」になります

 

何をどうがんばればいいかわからないときは、

何をどうがんばればいいかわからないなら、

一緒に考えようと言ってみればいいだけです。

 

頑張ってほしい人には

勇気を出してこころの底から頑張ってと言ってあげましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

SNSのフォローもしていただけると嬉しいです。

クリックで簡単シェア

コメント

「カウンセリング・ コーチング・ コンサルティング」 全てを使った『コーディネート』で、

もっと素敵な明日を呼び込むいい関係づくりのお手伝いをしています。

▶ 相談・依頼のページへ

 

 

▶ 開催内容を確認する

いい関係をつくる知識とスキルを学ぶ学習会・ワークショップのご案内です。

 

「ぶどう山椒」

山椒の風味がとても癖になる逸品です。

いつもの炒め物、焼いたお肉などに、ちょっとかけるだけで、味が劇的に変化します。

テレビで見かけて購入してから、ずっと愛用しています。

 

タイトルとURLをコピーしました