幸せな毎日を過ごしている人の『幸せな一日をスタートさせるコツ』

自分に優しくしていますか?

自分に優しくしている人ほど、幸せな毎日を過ごしています。

 

自分に優しくというのは

自分の見たくないところを見ないとか

自分を甘やかすということではありません。

 

『恋人や大切な人に優しくするように自分にも優しくしてあげる』

ということです。

 

  • 自分には厳しくダメ出しばかりしてしまう
  • つい自分を甘やかしてしまう

だから自分に優しくなんて難しくてできない

 

そんな人でも、大丈夫。

 

自分に優しくしている人は、「あるコツ」を知っているだけ。

そのコツを知ったら

誰でも幸せな一日をスタートさせることができるようになるのです。

 

 

20年間で1万人以上の悩みに寄り添い、

 

「今日よりもっと素敵な明日のために、悩みの本質を見抜いて解消するスタイル」で

変化と成長の喜びをサポートしている

 

”ライフコースコーディネーターほしのぶ”が運営するwebマガジン

ほしのぶLOG(hoshinob.com)です。

 

 

この記事は2分程度で読むことができます。

 

 

幸せな毎日を過ごしている人は人間関係が上手

人生のほとんどが人間関係の中にあります。

だから、幸せな毎日を過ごしている人は、

人間関係をよくすることにたくさんの時間を使います。

 

ここでのポイントは、

悪くならないようするためではなく

○よくするために時間を使う

 

よくするために時間を使うから、時間を使っただけ人間関係がよくなっていくのです。

 

人間関係って誰との関係?

人間関係をいうと、自分以外の誰かとの関係を思い浮かべてしまうと思います。

もちろん、自分以外との誰かとの関係は大切です。

 

でも、人間関係が上手な人は、

自分以外の誰かとの関係を考える前に、自分との関係を考えます。

 

恋人や大切な人を

  • 傷つけたり
  • 冷たくしたり、
  • だましたり、
  • 無視したりしないように

 

自分のことも

  • 傷つけたり
  • 冷たくしたり、
  • だましたり、
  • 無視したりしない。

 

つまり、

  • 優しく
  • 愛情をもって
  • 暖かく接するのです

 

優しく愛情をもって暖かく接するにはどうすればいいの?

毎朝、鏡を見ると思います。

鏡に映った自分の顔を見てどんな言葉が思い浮かんでいますか?

  • 「おはよう」
  • 「つかれてるね」
  • 「ひどい顔」
  • 「目の下のクマが…」
  •  …

こんなダメ出し、恋人や大切な人にはしないはずです。

 

恋人や大切な人がどんなに疲れている顔をしていても、

「疲れてるね」

でも、

  • 「顔をみると落ち着く」
  • 「目が輝いてるね」
  • 「いつも素敵だね」

こうやって、相手のいいところを見つけて言葉にしようとするはず。

 

だから、自分にも同じようにしてあげる。

悪いところを見つけて指摘するんじゃなくて

いいところを見つけて言葉にしようとしてみる。

 

初めは上手にできなくても、

いいところを見つけるために時間を使っていくと

自分との人間関係がよくなっていきます。

 

自分との人間関係が上手な人は

自分以外の人との人間関係も上手になります。

 

自分との人間関係をよくして幸せな毎日を過ごしていきましょう

 

この記事が、もっと素敵な明日に向かうことに少しでもお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

SNSのフォローもしていただけると嬉しいです。

クリックで簡単シェア

コメント

「カウンセリング・ コーチング・ コンサルティング」 全てを使った『コーディネート』で、

もっと素敵な明日を呼び込むいい関係づくりのお手伝いをしています。

▶ 相談・依頼のページへ

 

 

▶ 開催内容を確認する

いい関係をつくる知識とスキルを学ぶ学習会・ワークショップのご案内です。

 

「ぶどう山椒」

山椒の風味がとても癖になる逸品です。

いつもの炒め物、焼いたお肉などに、ちょっとかけるだけで、味が劇的に変化します。

テレビで見かけて購入してから、ずっと愛用しています。

 

タイトルとURLをコピーしました