人間関係に疲れないために!自分のペースを知って自然体

人間関係に疲れてしまうことはありませんか?

 

嫌いな人と一緒にいると疲れてしまう人

嫌いな人といても気にならない人がいます。

 

この違いは何だと思いますか?

 

苦手な人とか嫌いな人がいない環境をつくれればいいのですが…

そんな環境をつくるのが難しい時もあります。

 

そんなときのために

苦手な人とか嫌いな人がいたとしても気にならない。

だから、疲れない。

そんな秘訣をご紹介します

 

適応能力が高すぎるから疲れることがある

不快な気持ちになったらどうすることが多いですか?

A 不快感をなくそうとする

B 自分のペースを取り戻そうとする。

C 不快な状態に適応しようとする

 

どれが正しいということではありませんが、

ストレスをためやすい人はAを選びます。

いつもこころが軽い人はBを選びます。

人間関係で疲れてしまう人は、Cを選んでしまいます。

どんな場所にも適応してしまう適応能力の高い人が、Cを選ぶことが多いようです。

 

ここで、「不快な状態に適応しようとする」というのを、人間関係に置き換えてみてみます。

すると、「嫌いな人や苦手な人にでも合わせる」ということになります。

 

嫌いな人や苦手な人は、自分のペースを乱す人です。

それなのに、自分のペースを乱すその人に合わせてしまう。

 

これが、適応能力の高い人が疲れる原因となってしまうのです。

 

みんなマイペース

  • 仕事のために、早起きしなくちゃいけない
  • みんなの都合に合わせて食事しないといけない
  • 息苦しく感じているけどマスクをしなくちゃいけない

このようになときにどのような感覚になりますか?

 

自分のリズムで呼吸して、自分のリズムで食事して、自分のリズムで眠る。

このように、自分のペースで生活しているときは、快適に過ごせます

それとは、逆に、自分のペースでないときは、不快な気持ちを抱きます

 

私たちは、「マイペースで過ごしたい。」そういう欲求を持っているのです。

 

自分のペースを知る

自分のペースでなくなると、不快な気持ちが湧いてきてしまいます。

だから、「自分のペースでいましょう!」と言ったところで、自分のペースがわからなければ自分のペースでいることはできません。

 

そこで、まずは、「自分のペースを知りましょう!」

自分のペースを知っていると、自分のペースを取り戻すことができるようになります。

 

では、どうすれば自分のペースを知ることができるのでしょうか?

 

家族の中だったり、昔からの友達の中だったり、

肩の力が抜けて、自然体で居られる場所があると思います。

 

ちょっと気を使うことがあっても

・話をしてもしなくても

・だらしなくしていても

・できない自分であっても

どんな自分であっても大丈夫な安心感がある場所です。

 

そこにいる肩の力が抜けて自然体な自分が「自分のペース」でいる自分です。

 

もし、そんな場所が見つからないというときは、次のように考えてみてください。。

1.肩の力が抜けている自分てどんな自分だろう?

2.安心感のある場所ってどんなところだろう?

3.肩の力が抜けて安心感のある場所に居たら、どんな表情でどんな感じの自分でいるだろう?

そして、思い描いた自分を覚えておきましょう。

 

嫌いな人といても疲れない秘訣

適応能力の高い人は、相手のペースに合わせる能力の高い人でもあります。

しかし、相手のペースに合わせてばかりで、自分のペースを見失ってしまうと、それが疲れの原因となってしまいます。

 

そして、嫌いな人や苦手な人を気にしないように!なんてことをすると、余計に気になってしまいます。

 

そこで、嫌いな人や、苦手な人といなければならないときは、

1.「今は、自分のペースを大事にする!」そうやって、自分に言い聞かせる。

2.そして、今、目の前のやるべきことに集中する。

 

しかし、それだけでは、緊張感が疲れをつれてきてしまうので、

3.何かのタイミングで席を立ったときに、大きく伸びをして深呼吸。

4.顔を上に向けて「肩の力が抜けて自然体の自分」を思い出す。

顔を下に向けて思い出そうとすると、悪いイメージが膨らんでしまうことがあるので要注意です。

 

100%を目指さずに、少し気分が変わるだけでもOK!

それぐらいの気持ちで試してみることをお勧めします。

 

「嫌いな人や苦手な人といるのが、苦痛で仕方ない。」というようなときは、一人で抱え込まずに、身近な誰かの助けを借りるのも効果的な方法です。

もし、身近に相談できる人がいない、相談したけどあまり…というようなときには、何かお手伝いできることがあるかもしれません。私にメッセージを送ってください。

 

この記事が、

もっと素敵な明日に向かう今日のために

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

このサイト(ほしのぶLOG https://hoshinob.com)は、

毎日の生活にいい影響をもたらす

健やかな日々へのヒントと秘訣!』を発信しています。

 

他の記事も参考にしていただけたら嬉しいです(^^)

ご訪問ありがとうございました。

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「ちょっと質問したい」という方は
いずれかの方法でお気軽に( ´∀` )

・SNSのDM

・コメント書き込み

ちょっと質問・問い合わせフォーム

コメント

「人間理解」を深め
「マスタリーの力」を磨き高める
パーソナルトレーニング
soloトレ(ソロトレ)
ほしのぶがお手伝いします(^^)/
 

ほしのぶメールマガジン

健やかな日々へのヒントと
ちいさなきっかけを
ゆるーく 月に2~3通
あなたのメールボックスに
お届けします。
 

Facebookグループへの登録でも
同じ内容をお読みいただけます。

▷ Facebookグループに登録